サプリメントの副作用

サプリメント選びでは、原材料や成分などが公式サイトやパッケージに明記されていて、産地や製造工程が信頼できると確認できることを前提条件にしましょう。その上で、用法・用量をきちんと守って摂取すれば、基本的に副作用の心配はほとんどないといってもいいでしょう。

アディポネクチンの分泌を促すサプリの原材料は、人工物ではなく天然素材。さらに生産工場も国内のものこだわっていれば、品質や安全性の合格水準がそもそも高いため、さらにリスク要因は少なくなると思います。

もっとも、自身にアレルギーがある場合は、天然素材でもあっても注意が必要です。また、サプリメントに限らない話ですが、用法・用量を守らずに過剰摂取すれば、身体に悪影響を及ぼすこともあります。

食品としてのサプリメント選びの注意点

逆に、健康食品やサプリメントといわれる商品の中でも、購入する際に注意をした方がよい点があります。

まず、原材料や成分などが公表されていない場合は要注意。中には、ただの下剤や利尿剤を違う見せ方で販売していたり、あるいはより体に悪影響な成分を配合しているケースもないとはいえません。

また、効果を過剰にアピールしているわりには、調査研究データに基づくエビデンスがない場合なども、サプリに望む結果を得られるとは言い難いです。安易に飛びつくのは避けてください。

そしてサプリメントは医薬品ではなく、あくまで食品であるということ。摂取する人により、個人差で結果が変わることもあるため、「誰でもこれだけ飲めば簡単に効果が出る」といった安易な表現には惑わされないようにしましょう。

もう一点、サプリメント自体は信頼できる商品であっても、医師からの処方薬を常用している場合、自分だけの判断で新規のサプリメント摂取をスタートすることはおすすめできません。治療を受けている医療機関で相談するか、薬剤師のいる薬局で相談するなど、飲み合わせについて専門科にアドバイスを受けてから商品を選べば安心です。

アディポネクチンを増やすサプリに関して
他の記事を読む